妊婦さんの悩み

妊婦はコーヒーを飲まないほうが良い?

更新日:

妊娠中、ほとんどの人が「妊婦はコーヒーを飲まないほうが良い!」とコーヒーを控えますが、いったいどのような理由があるのでしょうか?

カフェインが及ぼす悪影響

コーヒーには多くのカフェインが含まれています。カフェインには、母子ともに悪影響を及ぼす要素が多数あります。

不眠

カフェインには覚醒作用がありますので、興奮して不眠状態になります。また、睡眠を促す物質であるアデノシンの働きを阻害してしまいます。

それにカフェインには利尿作用もありますので、仮に寝付くことが出来たとしても夜中にトイレに行きたくなって起きてしまう可能性も大きいです。その後すぐに寝られれば良いのですが、寝付けなくなることも多いでしょう。

カフェインの持続時間はかなり長く、8時間以上もあります。ですので、良質な睡眠のためにも午後は特に控えるようにしましょう。もちろん飲まないに越したことはありません。

鉄分の吸収を阻害

カフェインは鉄分の吸収を阻害します。コーヒーや紅茶にはカフェインが多く含まれていますので、大量に飲む人は鉄分の吸収がうまくいかずに貧血になりやすいわけです。

また、カフェインには体内のカルシウムを尿と一緒に体外に排出する作用があります。妊娠中の女性は鉄分やカルシウムが不足しやすいので、特に食事の前後にはカフェインを多く含む飲み物を控えるべきです

胎児や赤ちゃんにも悪影響

また、カフェインは母体と胎児を繋いでいる大切な胎盤の血流を減らしてしまいます。ママが大量に妊娠初期からカフェインを摂取していると、生まれてきた赤ちゃんへの悪影響も心配です。

成長が未熟で低体重であったり、性格的にも落ち着きがない傾向があるなど、様々な悪影響が確認されています。

胎児への悪影響については、一日に4~7杯ほどのコーヒーを飲む人と全く飲まない人と比べると、飲まない人の方が悪影響は半減するという報告もあります。

また、カフェインは母乳にも移行されます。ママがカフェインを摂取すると、母乳を飲んでいる赤ちゃんにもカフェインが影響しますので、授乳中は特に注意が必要です。

カフェインの多い飲食物ってどんなもの?

カフェインを多く含む飲食物はコーヒー以外にも結構あります。

  • コーヒー 
  • 紅茶
  • ココア
  • チョコレート
  • 緑茶
  • 栄養ドリンク
  • マテ茶
  • ダイエットコーラ

カフェインといえばコーヒーが思い浮かびますが、実は紅茶やコーラやチョコレートや栄養ドリンクにもカフェインが多く含まれているんですね。特にダイエットコーラには多くのカフェインが含まれているので注意が必要です。

日本人がよく飲む緑茶にはカフェインだけでなく、タンニンも含まれています。タンニンには葉酸の働きや、鉄分の吸収も阻害してしまうため、違うお茶を選択しましょう。

葉酸とは、ビタミンB群の一種で、妊娠~授乳中までの女性にとって重要な栄養素です。特に妊娠初期には、生まれてくる赤ちゃんの先天異常のリスクから守ってくれます。

⇒『葉酸不足は胎児へのリスク!葉酸の必要性とは?

葉酸は意識して摂らないと葉酸不足になってしまいます。葉酸を多く含む食品を積極的に摂りましょう。

葉酸を多く含む食品
  • レバー
  • ほうれん草
  • 枝豆
  • パセリ
  • アスパラガス
  • ブロッコリー
  • 納豆
  • 焼き海苔

日常の食事だけでは必要とされている摂取量を摂るのは難しく、サプリメントで補っている妊婦の方も多いです。

⇒『葉酸は妊婦だけじゃない!葉酸サプリがおすすめな人とは?

おすすめのノンカフェイン飲料
  • ルイボスティ
  • たんぽぽコーヒー
  • ハーブティー
  • 番茶
  • 麦茶
  • ノンカフェインコーヒー

たんぽぽコーヒーはコーヒーの代用として、ママ達に人気の飲み物です。授乳期はおっぱいの出が良くなったり、乳腺炎の予防にも効果があります。

ルイボスティは着床しやすくなる効果があると言われています。妊活中の女性にもオススメです。

番茶はノンカフェインの上、身体を温める優れた飲み物です。

麦茶はノンカフェインですが、身体を冷やす作用がありますので、夏場だけにしましょう。

ハーブティーにはリラックスの効果も期待できます。ハーブの中には、妊婦さんは控えた方がいい種類のハーブもありますので注意が必要です。

妊娠中にNGなハーブ
  • セージ
  • ラズベリーリーフ
  • レモングラス
  • ジャスミン

まとめー妊婦さんや授乳期のママはコーヒーを控えたほうが良い!

ママや赤ちゃんの身体を守るため、コーヒーに限らずカフェインをたくさん含む飲料や食品は避けましょう。

コーヒー好きの妊婦さんにとっては、急に飲めなくなるのはストレスが溜まってしまいますよね。飲めないとなると、余計に意識して飲みたい欲求が高まってしまうものです。

そういう場合は、量に気を付けて少な目にしたり、カフェインレスコーヒーやたんぽぽコーヒーなどで代用してみましょう。普段はあまり飲む機会が無いですが、変わった味で結構美味しいですよ。

これらの飲み物は、妊娠期や授乳期に嬉しい効果もありますので、そう考えると特に美味しく飲むことが出来ますよ。そのように妊娠ライフを楽しんでくださいね。

私は妊活中はルイボスティ、妊娠中は主に番茶、産後はたんぽぽコーヒーを愛飲していました。

オススメ葉酸

Favorite

no image 1

ムダな出費をしないためにも良質な葉酸サプリを厳選、比較してみました。葉酸サプリを選ぶなら、葉酸サプリ選びで後悔したくないなら、迷わず!何よりも赤ちゃんの為に。 ⇒赤ちゃんに届く葉酸サプリ「ジュンビー」 ...

2

口コミサイトやランキングサイトで続々1位を獲得中、さらに、満足度も堂々の95%以上と非常に高評価を得ている、話題沸騰中の「ジュンビー葉酸サプリ」。 ⇒ジュンビー葉酸サプリの口コミを見る そんな、ジュン ...

3

目次1 ジュンビー葉酸サプリの口コミ情報2 ジュンビー葉酸の良い口コミ3 ジュンビー葉酸の普通の口コミ4 ジュンビー葉酸の悪い口コミ5 ジュンビー葉酸は少し高価だが品質はピカイチ! ジュンビー葉酸サプ ...

-妊婦さんの悩み
-

Copyright© 葉酸サプリメント選びで失敗しない!妊活中の方も必見-ハハトコット , 2019 AllRights Reserved.