ムダな出費をしないためにも良質な葉酸サプリを厳選、比較してみました。葉酸サプリを選ぶなら、葉酸サプリ選びで後悔したくないなら、迷わず!何よりも赤ちゃんの為に。

⇒赤ちゃんに届く葉酸サプリ「ジュンビー」を今すぐ見てみる

安全な葉酸を厳選!オススメ葉酸サプリ比較ランキング
比較項目1%e4%bd%8d%e5%95%86%e5%93%81
ジュンビ―
2%e4%bd%8d%e5%95%86%e5%93%81
ママニック
3%e4%bd%8d%e5%95%86%e5%93%81
ベルタ
葉酸配合量

400μg


400μg


400μg

葉酸の種類
厚生労働省推奨の
モノグルタミン型
厚生労働省推奨の
モノグルタミン型
モノグルタミン型から
培養した天然酵母葉酸
安全性

国産・無添加


国産・無添加


国産・無添加

放射能チェック

実施


実施


実施

飲みやすさ
直径8mm 
匂いなし
直径9mm
匂いなし
直径9mm
少々匂いあり
成分
サプリメントアドバイザーが成分を厳選
不要な美容成分が入っている
不要な美容成分が入っている
乳酸菌を配合
日本人と相性の良い
「乳酸菌K-1」配合

配合している


配合していない

返金保証

返金保証付き


返金保証付き


返金保証なし

総合評価

オススメ!

安全性などは問題なし
安全性などは問題なし
公式サイト公式サイト
はこちら
公式サイト
はこちら
公式サイト
はこちら

1葉酸サプリメント選びで失敗しないために

世界中で多くの人が利用している葉酸サプリ。最近は日本でも母子手帳への明記や産婦人科医の勧めなどから葉酸の必要性や重要性が浸透してきており、生まれてくる赤ちゃんのために葉酸サプリを積極的に飲む女性が増えています。

しかし、せっかく認知度が上がってきた葉酸サプリなのですが、商品によっては効き目が薄かったり、赤ちゃんや母体に悪影響を及ぼしたり・・・と残念な商品も非常に多く出回っています。

買って後悔する葉酸サプリ
  • 葉酸含有量が400μg以下で、一日に必要な量に足りていない
  • 不必要な添加物がたくさん入っていて体に害をもたらす心配がある
  • 安全な材料で作られていない
  • 妊娠中や産後に欠乏しやすい葉酸以外の栄養素を含んでいない
  • 形状や臭いが気になり飲みづらい
  • 価格が高すぎて継続できない

膨大な種類の中から買って後悔しない安全・安心であなたにぴったりの葉酸サプリ選ぶ自信はありますか?

葉酸サプリ選びに失敗したくない方、葉酸サプリにこだわってない方は必見です。正しい葉酸サプリの選び方とおすすめの葉酸サプリをご紹介しますね。

品質が良く、安心して飲める葉酸サプリを選ぶ方法

数ある葉酸サプリの中から、高品質で、安全性の高いものを選ぶには、ポイントを抑えて選択する必要があります。

葉酸サプリを購入する際によくある疑問や悩み

2葉酸サプリメントを選ぶ際の悩み

こんな悩みありませんか?

「葉酸サプリを買いたいけど、いろいろありすぎてどれを選べばいいかわからない

「葉酸サプリならどれも一緒。どれを買っても同じじゃないの?

サプリを飲むのに抵抗があるけど、葉酸は食事から摂れないの?」

妊娠中や授乳中でも安心して飲める葉酸サプリってあるの?」

「たくさんの種類のサプリを飲みたくない。葉酸以外の栄養素も効果的に摂りたいな

「つわりが辛く、飲みやすい葉酸サプリを教えて

葉酸サプリを継続して飲みたい。飲み忘れたくないのだけれどその方法は?」

おすすめの葉酸サプリを教えて!

コンビニやドラッグストア、デパートの赤ちゃん用品売り場などでも安くて手軽に購入できる葉酸サプリですが、安易に購入するのは大変危険です。

赤ちゃんのためにとせっかく選んだ葉酸サプリ・・・効き目が薄かったり、有害な添加物がたっぷり入っていてはとても残念なことですよね。

添加物や化学薬品で作られたサプリを飲み続けると、赤ちゃんに湿疹やアレルギー、喘息といった疾患の発症率が上がり悪影響が出ます。

そして、女性にとって最もデリケートな時期に口にするものですから、安全性や品質には特にこだわりたいですよね。

正しい知識を身につけ、あなたと赤ちゃんにピッタリな葉酸サプリを見つけましょう。

葉酸サプリならどれも一緒?

葉酸サプリにも色んな種類があり、種類によって効果にも大きく差が出ます。誤った選択をしないよう、どういう種類があるかは把握しておきたいですね。ポイントをチェックしていきましょう。

吸収率の良い葉酸サプリとは?

2倍の吸収率!モノグルタミン酸型葉酸を選びましょう!

葉酸は大きく分けて2種類が存在します。

  • ポリグルタミン酸型葉酸
  • モノグルタミン酸型葉酸

3葉酸はポリグルタミン酸型を選ぶ

体内での吸収率において、ポリグルタミン酸型はモノグルタミン酸型の50%以下と言われています。

厚生労働省が推奨するのはモノグルタミン酸型葉酸です。

同じ配合量でも吸収率が約2倍も違うので、必ずモノグルタミン酸型の葉酸サプリを選びましょう。

モノグルタミン型葉酸じゃないと体内で変化し半分に

葉酸以外の栄養素もバランス良く配合しているか?

4葉酸以外の栄養素もバランス良く配合しているか

妊活中や妊娠中に必要な栄養素だからと言って、一度に何種類ものサプリメントを飲むのはイヤですよね。不要な添加物をとることになり体への負担も大きくなります。

葉酸サプリ選びの重要なポイントとして、葉酸以外にどんな成分が含まれているかという点です。

鉄分、カルシウム、ビタミン、ミネラルなど、この時期に不足しがちな栄養素を確実にとりたい方はそれらがバランスよく配合されたサプリを選びましょう。
 
不足しがちな栄養素をバランスよく配合しているサプリであれば、葉酸と同時にその他の不足栄養素もしっかり補ってくれますし、葉酸の吸収を効果的に行うことができます。

また、あれこれ飲まなくて済むので飲み合わせの失敗も防ぐことができますよ。

つわりの時期でも飲みやすい葉酸サプリは?

5つわりの時期でも飲みやすい葉酸サプリ

特に、ツライつわりの時期でも飲みやすいものを選びましょう。 

妊娠初期にこそ積極的に葉酸サプリを摂りたいですよね。でも、ちょうどつわりの時期と重なりサプリを飲むのもつらい時期。

粒の大きさ、形状、臭い、味など飲みやすさに配慮された葉酸サプリを選ぶと良いでしょう。

また、一日に飲む量(粒数)が多すぎると飲むのがイヤになってしまいます。

毎日飲むものですから、飲みやすさも是非チェックしましょう。

飲み忘れを防ぎ、赤ちゃんにしっかり栄養をおくりたい!

6うっかり飲み忘れないか

赤ちゃんの成長のため、葉酸は必要不可欠な栄養素で毎日飲み続けることが重要です。

お腹がだんだん大きくなると、外出が億劫になりなかなか店頭に買いに行くことができなくなります。出産後はなおさらの事、慣れない育児に忙しい時期ですし、生まれたばかりの赤ちゃんとの外出は控えるべきです。

その点、ネット通販なら自宅で楽々ショッピングと受け取りができます

飲み続けたい、飲み忘れが心配という方は、定期便コースがとっても便利です。定期便であれば買い忘れを防ぎ、割引き率も高いのでコストの面でもお得です。

葉酸サプリ選びのポイントはたったの3つ!

ママにとっても赤ちゃんにとっても、赤ちゃんを待ち望む妊活中の方にとっても、どんな葉酸サプリを選ぶかによってその効果の違いは大きな差がでます。そのため、葉酸サプリ選びに失敗は許されないのです。

では、葉酸サプリ選びのポイントを見ていきましょう。 

ポイント①・・・効果を実感できるもの

7効果を実感できるか

近年増加傾向にある胎児の先天異常の発症リスクを低減させるには、厚生労働省推奨の葉酸摂取量400μg以上を配合していること。そして、葉酸の種類をしっかりチェックすることが大切です。

葉酸にはモノグルタミン型葉酸とポリグルタミン酸型(天然葉酸)の2種類あります。

この2種類の葉酸サプリは、同じように「葉酸配合量400μg」と表記されていても、モノグルタミン型葉酸とポリグルタミン酸型の葉酸では吸収率に2倍の違いがあります。ポリグルタミン酸型だと2分の1の吸収率。実際には必要量の葉酸が摂れていないことになります。

天然やオーガニックという言葉についつい惹かれてしまいますが誤った判断です。厚生労働省からも推奨されているのはモノグルタミン酸型の葉酸サプリです。

この吸収率の違いに、天然型の葉酸サプリを選んだ人からは「だまされた~!」との後悔する声があとを絶ちません。せっかく葉酸の大切さを知り、飲み続けたのに効果が実感できないだなんて悲しすぎます。

一方、モノグルタミン酸型の葉酸は高い吸収率で、妊活中・妊娠中・授乳中の女性の健康と赤ちゃんの成長や栄養をしっかりサポートしてくれます。

それから、葉酸以外にどんな成分が含まれているかという点もチェックが必要です。

妊娠中や産後に不足しがちな葉酸をはじめ、鉄分、カルシウム、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランス良く配合し、この時期に大切な栄養成分を必要な量だけシッカリ摂ることが大事です。

成分がバランスよく配合されたサプリであれば、不足栄養素をしっかり補ってくれる上、葉酸の吸収をより効果的に行うことができます。

「美と健康」をうたい文句にし美容成分などが過剰に配合された葉酸サプリもたくさん存在しますが、妊活中や妊娠中には必要な成分ではありません。赤ちゃんにも不必要です。

それより、葉酸やこの時期に必要な栄養素がシッカリ配合され、赤ちゃんにシッカリ届くものを選択すべきです。余計な成分は無駄や悪影響が発生してしまう要因となってしまいます。

余計なものは要りません!ママと赤ちゃんに大切な成分が入っていればいいのです!

葉酸に的をしぼり真摯に向き合った、シンプルで無駄のない配合で、母体環境を整え、赤ちゃんの成長や栄養を徹底的に考え作られた葉酸サプリが、効果の上でも非常に成果があると言えます。

効果が実感できる葉酸サプリとは・・・
  • 厚生労働省推奨の葉酸配合量400μgをクリア!
  • 吸収率バツグンのモノグルタミン型葉酸!
  • 余計な成分を入れず、産前産後にターゲットをしぼった成分設計!

ポイント②・・・安心して飲めるもの

8葉酸サプリを安心して飲みたい

「赤ちゃんが欲しい」、「赤ちゃんに栄養を届けたい」・・・そんな思いで葉酸サプリを飲み始める方がほとんどです。

大切な赤ちゃんのため一番気になるのは、やっぱり商品の安全性や品質ですよね。

女性が一番デリケートな時期に口にするもの。不必要な添加物がたくさん入っていて副作用の心配があったり、 安全な材料で作られていない商品はもってのほかです。

それから美容成分など余計な成分が入っていないこと。妊活、妊娠中、産後と大切な時期に余計な成分をサプリメントから摂取すれば、母体・胎児・乳児に悪影響を及ぼす危険性があるため避けなければいけません。この時期に特化した葉酸サプリを選び、不要な成分を完全に排除しましょう。

福島原発の事故以降、放射能(セシウム)汚染の影響を危惧する方が増えています。セシウムは胎児の奇形や障害のリスクを高める要因があることから、妊娠中は特に気を付けなければなりません。葉酸サプリに関しても放射性物質の成分を徹底的に調査している会社を選ぶことが大切です。

安心して飲める葉酸サプリとは・・・
  • 安全な材料で作られており、不必要な添加物が入っていない。
  • 美容成分など余計なものが入っていない。
  • 放射能チェックをしっかり行っている。

ポイント③・・・続けやすいもの

9続けやすいのが良い

妊活中から離乳までお世話になる葉酸サプリ。長い付き合いになるので続けやすさも大事なポイントです。

葉酸サプリを飲んだ経験のある先輩ママの声で最も多いのは、「大きすぎて飲みづらかった」、「臭いが気になり飲みづらかった」です。

特につわりの時期は形状や臭いが気になってしまいます。 妊娠初期にこそ積極的に葉酸サプリを摂りたいのに、粒の大きさ、形状、臭い、味などが気になり途中で飲むのをストップする方がいて残念です。また、一日に飲む量(粒数)が多すぎると飲むのがイヤになってしまいます。

以上の点をクリアし、飲みやすさに配慮された葉酸サプリを選ぶことが継続のカギ。毎日飲むものですから、飲みやすさもぜひチェックしましょう。

それから、「価格が高すぎて続けられなかった」もよく聞く声です。継続しやすい価格設定のものを選ぶことも重要となります。

購入のしづらさも続けられない原因の1つとなっています。赤ちゃんの成長のために葉酸は必要不可欠な栄養素であるため、毎日飲み続けることが重要です。

「忙しく店頭に足を運ぶ時間がない」、「店頭にない商品を手に入れたい」、そんな悩みはネット通販にお任せ。ネット通販なら、豊富な種類の中からあなたにピッタリの葉酸サプリを探し出し購入することができます。

自宅で楽々ショッピング♪♪♪そんな現代人のニーズに合ったネットショッピングは今や私たちの生活に欠かすことの出来ない存在です。

ネット通販を利用すれば、自宅まで荷物を運んでもらえるので、仕事を続け忙しい妊婦さんや産前産後で外出が困難になる時期の女性にはありがたいサービスです。

飲み続けたい、飲み忘れが心配という方は、定期購入する方法が得策です。また、定期購入をするとコスト面でもお得な場合が多くとっても経済的です。

妊活中から産後の授乳中、さらにはあなた自身のために、長く続けてほしい栄養サプリですので、お客様サポートが充実している会社を選べば購入後の安心感が違います。

産前産後のママたちの体調を整え、赤ちゃんの健やかな成長のために、継続して飲むことが大切な葉酸サプリ。

長く続けられる葉酸サプリとは・・・

飲みやすさ、定期購入、安心のお客様サポートの充実
正しい葉酸サプリを選ぶポイントはたったの3つ
  1. 効果が実証された信頼できるものを選ぶ
  2. 安心・安全・高品質なものを選ぶ
  3. あなた自身の健康や赤ちゃんの健やかな成長のために、継続して飲めるものを選ぶ

この3つのポイントを満たす葉酸サプリを選べば良いのです。

しかし、配合の理由や配合量の根拠が明確で、質の良い安全な原材料を使用した、長く愛飲できる商品はなかなか見つけ出すことが難しいですが、唯一すべての条件を満たし、信頼できる葉酸サプリとして「ジュンビ―葉酸サプリ」をお勧めします。

%e8%91%89%e9%85%b8%e3%82%b5%e3%83%97%e3%83%aa%e3%81%af%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%b3%e3%83%93%e2%80%95%e3%81%8c%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1

 

 ジュンビ―葉酸サプリの公式サイトを見てみる

 

(参考)安心・安全で高品質の葉酸サプリの比較
比較項目1%e4%bd%8d%e5%95%86%e5%93%81
ジュンビ―
2%e4%bd%8d%e5%95%86%e5%93%81
ママニック
3%e4%bd%8d%e5%95%86%e5%93%81
ベルタ
葉酸配合量

400μg


400μg


400μg

葉酸の種類
厚生労働省推奨の
モノグルタミン型
厚生労働省推奨の
モノグルタミン型
モノグルタミン型から
培養した天然酵母葉酸
安全性

国産・無添加


国産・無添加


国産・無添加

放射能チェック

実施


実施


実施

飲みやすさ
直径8mm 
匂いなし
直径9mm
匂いなし
直径9mm
少々匂いあり
成分
サプリメントアドバイザーが成分を厳選
不要な美容成分が入っている
不要な美容成分が入っている
乳酸菌を配合
日本人と相性の良い
「乳酸菌K-1」配合

配合している


配合していない

返金保証

返金保証付き


返金保証付き


返金保証なし

総合評価

オススメ!

安全性などは問題なし
安全性などは問題なし
公式サイト公式サイト
はこちら
公式サイト
はこちら
公式サイト
はこちら

ジュンビ―葉酸サプリがベストチョイス!

%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%b3%e3%83%93%e3%83%bc%e8%91%89%e9%85%b8%e3%81%8c%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a4%e3%82%b9

ジュンビ―葉酸サプリと他の葉酸サプリとの違いは、ママ活サポート専門企業が開発した商品であること。また、米国ISNF・JNF認定サプリメントアドバイザーで、自身も妊娠や出産の経験がある開発責任者が妊活や妊娠に必要な栄養成分を厳選して配合しているところです。つまり、シンプル且つ無駄のない配合で赤ちゃんに栄養をしっかり届けます

また、ジュンビー葉酸サプリは他のサプリメントにはない「乳酸菌K-1」を配合。乳酸菌K-1は日本人女性と相性バッチリの植物性乳酸菌で、腸内環境を整える作用があり、便秘解消や栄養の吸収を確実にします。せっかくの栄養も吸収できなければ効果が得られませんので、乳酸菌の配合はうれしいポイントです。

美容成分などを過剰に配合した葉酸サプリもありますが、妊活、妊娠中には必要のない成分です。
妊活、妊娠中、授乳中で最も重要なことは何か・・・?それはママの体をシッカリと整え、赤ちゃんがすくすくと成長すること!大切な時期に口にするものだからこそ、成分量や配合バランスにとことんこだわった葉酸サプリは、ジュンビ―葉酸サプリ以外にはありません。

ジュンビー葉酸サプリは2016年に販売開始され、販売直後から口コミサイトやランキングサイトで続々1位を獲得中。満足度も堂々の95.8%と非常に高い評価を得ています。

只今、大注目の「ジュンビー葉酸サプリ」を最も安く買えるのは公式サイト限定の特別モニターコースです。万が一、合わなかった場合には14日間の返金保証も付いていますので安心してお試しできますね。

⇒ジュンビ―葉酸サプリの公式サイトを見てみる

 

更新日:

New Entry

選ぶならどの葉酸サプリ?ポリグルタミン酸の葉酸は吸収率が悪いの?

葉酸サプリにはポリグルタミン酸型とモノグルタミン酸型があり、どちらを選ぶべきか迷われている方も多いでしょう。選ぶべきなのはモノグルタミン酸型です。その理由を説明します。

あなたの葉酸大丈夫?安全な葉酸サプリを選ぶポイントとは?

葉酸サプリには色々な種類があります。細胞分裂やDNAの複写など遺伝子の形成に大きく関わる葉酸という成分は、妊活中や妊娠中の女性に限らず、老若男女すべてに必要な栄養成分です。

妊娠初期に葉酸サプリが必要な理由とは

葉酸は特に妊娠初期には重要な役割を果たします。その反面不足しがちですので、いかに効率よく取り込むかが大事です。

妊活中の葉酸摂取で期待できる効果って?

妊活中には、いつ妊娠しても良いように、体内環境を改善することが必要です。特に葉酸など妊娠初期に必要となる栄養成分については、妊娠が分かってから摂取を始めるのではなく、妊娠する前の妊活中の頃から日常的に ...

葉酸って本当に必要?知っておきたい葉酸サプリの効果

葉酸は妊活中から妊娠中、産後にいたるまで、最近はその必要性が浸透してきてますね。あなたもママ活中なら一度は耳にした事があるでしょう。しかし葉酸って本当に必要なんでしょうか。

Copyright© 葉酸サプリメント選びで失敗しない!妊活中の方も必見-ハハトコット , 2017 AllRights Reserved.