葉酸についての疑問

葉酸サプリの過剰摂取は危険?葉酸サプリのリスクと調整方法とは

更新日:

妊活中や妊娠中にサプリメントなども使って葉酸を積極的に摂取している人も多いでしょう。葉酸は不足しがちな成分ですが、過剰に摂取するのもよくありません。そのリスクと調整方法とは?

葉酸は妊活中から産後まで男女ともに積極的に摂取したい

妊活中の男女や妊娠中、産後の女性などにとっては、染色体異常等を予防する作用がある葉酸は、毎日タップリ十分な量を摂取したいものです。

葉酸は、鶏や牛のレバー、ウナギやウニなどに多く含まれている成分で、普段の食生活である程度の量摂取することは可能です。

しかし、毎日十分な量を確実に食事だけで摂取することは難しいので、妊活中や妊娠中には葉酸サプリを使う方法がオススメなわけです。

でも、摂りすぎるとマイナスな面もあります。なので正しく摂取して元気な赤ちゃんを育みたいですね。

サプリメントのデメリット

サプリメントを使うと、たくさん食事をしなくても特定の栄養成分を集中して摂取することができますし、食べすぎによる肥満なども心配する必要がないというメリットがあります。

しかし、摂取量を間違えてしまうと、過剰摂取のリスクがあるので注意しなければいけません。

簡単に必要量を摂取出来る反面、過剰摂取にもなり得るのがサプリメントですね。

栄養成分の中には、過剰摂取になっても尿として排出されるのであまり心配がない成分もありますが、葉酸の場合には過剰摂取になると様々なトラブルを起こしてしまうので注意が必要です。

葉酸の過剰摂取によるリスク

葉酸を過剰摂取すると、葉酸過敏症という症状を起こすリスクがあります。

全身に蕁麻疹ができたり、発熱や痒み、場合によっては呼吸障害などを起こす可能性があるので注意しなければいけません。

妊活中の男女や妊娠中、授乳中の女性の場合には、一日400ug程度が摂取の目安となります。

通常の食生活では過剰摂取になる心配はまずありませんが、サプリを使って葉酸を摂取している場合だと、少しでも効果を大きくしようと多めにサプリを飲んでしまう人がいて、その場合には過剰摂取になってしまいます。

具体的には、一日当たり1000ug~10000ugを摂取すると、葉酸過敏症のリスクが高くなるので要注意です。

しかし、心配しすぎる必要もありません。葉酸サプリは1日の推奨量が400μgですので、その量を摂りやすいように何粒で400μgというのが葉酸サプリには明記してあります。

その量を守る限りはまず過剰摂取になる事はないでしょう。

他にもこんなトラブルが

葉酸の過剰摂取には、ほかにもリスクがあります。

もともと葉酸は、体内に入るとビタミンB12と一緒に赤血球を作る働きをしてくれますが、どちらかが欠乏してしまうと正常な血液を作れなくなってしまい、貧血を起こしやすくなったりする巨赤芽球性貧血というトラブルを発症してしまいます。

このうち、ビタミンB12が不足している場合にはビタミンB12欠乏症という疾患を発症することがあり、足がしびれるなどの神経症状が現れるなどの症状があります。

つまり葉酸によって赤血球が正常に作られるようになる事で、ビタミンB12が結果的に欠乏してしまうという皮肉な結果ですね。

放置すると神経が致命的なダメージを負ってしまう理数があるため、早急な治療が必要となりますが、葉酸の過剰摂取だと、足がしびれるなどの自覚症状が起こりにくくなって、発見が遅れてしまうリスクが高くなってしまうのです。

最近の葉酸サプリにはビタミンも一緒に配合されている商品が多いので、そこまで気にする必要もないでしょう。

葉酸摂取量の調整方法

葉酸の摂取量は、自分自身で工夫しながら調整することが必要です。食事から摂取する分に関しては、特別な調整方法を考えなくてもトラブルを起こすほどの過剰摂取になるリスクは少ないので心配する必要はないでしょう。

しかし、サプリを摂取している場合には、過剰摂取になることを避けるために、かならず用量を守って過剰摂取を防ぐことが最善の調整方法となります。

葉酸を多く含む食事を日常的に食べているけど大丈夫?

サプリで一日に必要な400ugを摂取していて、それ以外にレバー肉やウナギなど葉酸を多く含む食べ物を食べている場合には、どうすれば良いのでしょうか?

サプリと食事とで葉酸摂取が過剰になってしまうのではないかと心配する人は多いのですが、それほど心配する必要はありません。

その理由は、食事から摂取する場合には、サプリメントとして摂取する場合と比べると体内への吸収率はイマイチになりますし、レバーやウナギを毎日3食たっぷり食べ続けている人は少ないため、継続的な過剰摂取の心配はほとんどありません。

サプリメントの研究開発をしているメーカーの側では、そうした食生活のことも考えながら葉酸の含有量を決めているので、特に過剰に心配する必要はないでしょう。

ただし、もしも不調を感じた場合には、専門医に相談するようにしましょう。

葉酸サプリの過剰摂取は危険?葉酸サプリのリスクと調整方法とは まとめ

良い成分だと聞くと、どうしてもより多く摂取したくなりますよね。不足するより良いんじゃないかと思ってしまいます。

しかし、どんなに良い成分でも偏ってしまうと害になる場合がほとんどです。

せっかくお金をかけて葉酸を摂取しても、逆に害になってしまうと悲しいですよね。そうならない為に、摂取量には気を付けて元気な赤ちゃんを授かりたいですね。

オススメの葉酸サプリを見てみる

オススメ葉酸

Favorite

no image 1

ムダな出費をしないためにも良質な葉酸サプリを厳選、比較してみました。葉酸サプリを選ぶなら、葉酸サプリ選びで後悔したくないなら、迷わず!何よりも赤ちゃんの為に。 ⇒赤ちゃんに届く葉酸サプリ「ジュンビー」 ...

2

口コミサイトやランキングサイトで続々1位を獲得中、さらに、満足度も堂々の95%以上と非常に高評価を得ている、話題沸騰中の「ジュンビー葉酸サプリ」。 ⇒ジュンビー葉酸サプリの口コミを見る そんな、ジュン ...

3

目次1 ジュンビー葉酸サプリの口コミ情報2 ジュンビー葉酸の良い口コミ3 ジュンビー葉酸の普通の口コミ4 ジュンビー葉酸の悪い口コミ5 ジュンビー葉酸は少し高価だが品質はピカイチ! ジュンビー葉酸サプ ...

-葉酸についての疑問
-, ,

Copyright© 葉酸サプリメント選びで失敗しない!妊活中の方も必見-ハハトコット , 2019 AllRights Reserved.